×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


6・FAQ

・無料でレンジャーズストライクが遊べますか?

・制作に関わったのは何名ですか?

・OCTGNが起動しません!

・カードセットが沢山あって登録が面倒です、1つにまとめられませんか?

・レアカードなどの画像が金文字ではないのはどうして?

・カード画像に黒い枠があるのはどうして?

・対戦相手とデッキレシピをやり取りしたいのですが…

・対戦相手以外にもデッキレシピを公開するためには?

・対戦中に中断した場合、最初からやり直しになるのでしょうか?

・微妙に違うTCGの用語が見える気がします

・効果音がうるさいので消したい・好きな効果音に変更したいです

・「上からN枚見る」コマンド使用時、カード名称が文字化けしてしまいます

・背景画像のサイズが合わないのですが?

・OCTGN1つで2人プレイはできますか?

・特定の相手と接続するときに「Invalid Command 〜」と出て接続できません

・違うTCGを扱うOCTGNと切り替えたいのですが?



Q・無料でレンジャーズストライクが遊べますか?
A・全て無料です
  レンジャーズストライクを終始無料で楽しむためのものというよりは、
  デッキ研究の手助けや、遠方のプレイヤー同士と繋ぐ機会であったり、
  レンジャーズストライクを知らない人に手に取ってもらうきっかけであれば良いなと考えています
  願わくばOCTGNを通じてレンジャーズストライクが盛り上がれば幸いです


Q・制作に関わったのは何名ですか?
A・1人です
  このチュートリアルページも含めて、全て個人の趣味による制作です
  個人で楽しむだけにしておくには勿体無い出来に纏まったので公開しました
  動作確認が不十分であるため、思わぬ不備があったりするかもしれません


Q・OCTGNが起動しません!!
A・Microsoft .NET Framework 4をインストールしてください
  こちらよりインストーラーファイルのダウンロードができます


Q・カードセットが沢山あって登録が面倒です、1つにまとめられませんか?
A・可能ですが、しません
  デッキ制作の際、カード検索の利便性を優先して各弾別に小分けしています


Q・レアカードなどの画像が金文字ではないのはどうして?
A・見やすさを重視しております


  カードをスキャンすると金文字は黒くつぶれてしまい、見辛くなってしまいます
  そのため、ゲーム上での利便性を優先して文字部分などを加工しております


Q・カード画像に黒い枠があるのはどうして?
A・印刷に対応するためです
  元々はプロキシカード用としてカード画像をスキャン・加工しております
  これらを印刷する際にハサミなどで切り取りやすいようにするため、黒枠をつけてあります


Q・対戦相手とデッキレシピをやり取りしたいのですが…
A・対戦相手のデッキのコピーが可能です


  一方のプレイヤーが「Game」 → 「詳細設定」 → 「自軍デッキのコピーを許可」にチェックを入れます





  もう一方のプレイヤーは、メッセージウィンドウに「保存を許可しました」と表示されたら、
  相手プレイヤーのウィンドウを右クリックして「デッキの保存」を選択します



  デッキ名を入力して「OK」を押すと、デッキエディターにコピーしたデッキが登録されます


Q・対戦相手以外にもデッキレシピを公開するためには?
A・デッキはxmlファイルとして管理運用する事ができます


  デッキエディターで「Export」を押すと、現在編集中のデッキを保存できます


  適当に名称を付けて保存します
  デフォルトでは「Decks」フォルダに保存されます

※注意※
  保存した直後のxmlファイルは文字エンコード形式を変更しなければ読み込みできません


  今回は「XMLEDITOR.NET」を使用して文字エンコード形式を変更してみます


  OCTGNで保存したxmlファイルを読み込みます


  encodingを「Unicode(UTF-8)」から「日本語(シフトJIS)」に変更します


  エンコーディングの変更が完了したら、xmlファイルを上書き保存しましょう


  デッキエディターで「Import」を押すと、保存されたデッキを読み込めます


  読み込みが完了すると、デッキエディタにレシピが登録されます
  デッキの診断や添削に役立つ機能だと思いますので、ご活用ください

  サンプル:仮面ライダー龍騎デッキ.xml(zip圧縮)

  また、デッキレシピファイル用のファイルアップローダーを用意しています
  ご自由にお使いください


Q・対戦中に中断した場合、最初からやり直しになるのでしょうか?
A・進行中の状況を保存できます


 「GAME」 → 「ゲームの保存/読み込み」機能を使えば、中断しても続きから再開する事ができます
  通信対戦中に希に起こる不具合発生時にもこの機能でリカバリできるかもしれません


Q・微妙に違うTCGの用語が見える気がします
A・先達に感謝
  これは別所で有志達が制作されたGUNDAM WAR用のOCTGNを素体にして改変しています
  そのため若干の名残があったりします


Q・効果音がうるさいので消したい・好きな効果音に変更したいです
A・効果音の設定は「GAME」 → 「詳細設定」 → 「テーマ」 → 「Sounds」 から行えます


 「テーマ」では効果音の他にも様々な機能を変更できます


  テーマウィンドウ上部にある「Use Themes?」にチェックを入れて「Sounds」ボタンを押すと、
  効果音編集ウィンドウが出てきます


  各行動に応じた効果音(wav形式)を設定できます
 「Enable Sounds」のチェックを外すと全ての効果音が再生されなくなりますが、
  効果音を再生しない場合、対戦相手のプレイングや宣言に気が付かなくなってしまう事があります
  どうぞご注意ください


  テーマ内容の変更時はテーマウィンドウ内の「Save」を押し、設定を保存する必要があります
  保存せずにウィンドウを閉じた場合は一時的な変更扱いとなり、次回起動時には元の状態に戻ります


 「default.rgb」に上書き保存をするか、別途任意の名称をつけて設定を保存してください
  次回以降の起動時は、最後に保存した設定を読み込みます


Q・「上からN枚見る」コマンド使用時、カード名称が文字化けしてしまいます
A・文字フォント指定を行えば解決されます

こちらより、フォントファイルをダウンロードしてください


 「GAME」→「テーマ」でフォントの変更が可能です
  テーマウィンドウから「TextBox Font」の項目をクリックして、適切なフォントを選択します


  フォント等ここで変更した要素は、テーマウィンドウ上部にある
  「Use Themes?」にチェックを入れなければ反映されませんのでご注意ください


  ダウンロードした「DFHSG3.TTC」をインストールし、「DFG平成ゴシック体W3」を選択し、OKを押します
  その後、右下の「Save」で設定の変更を保存し、適用します


Q・背景画像のサイズが合わないのですが?
A・ウィンドウモードの要求最低解像度は1280*960ピクセルです


  OCTGNはディスプレイの解像度に合わせて自動的にウィンドウサイズを調整してくれますが、
  解像度が1024*768ピクセル以下(または特殊な解像度)の場合、背景画像がずれてしまいます
  対処法としては、1280*960ピクセル以上の解像度を選択するか、
  手動でウィンドウサイズをちょうど良い大きさに調整する必要があります


Q・OCTGN1つで2人プレイはできますか?
A・いいえ、できません
  OCTGN1つにつき、プレイヤー1人分のみ操作可能です
  PC1台で対戦を行う際は「4・対戦準備」の手順に従ってOCTGN2つを使用してください


Q・特定の相手と接続するときに「Invalid Command 〜」と出て接続できません
A・登録しているカードセットに食い違いが生じています
  お互いが最新版のカードセットを全て登録している事を確認して、
 「Playing Card」カードセットが登録解除されているか確認してください
  登録されてあるカードセットに食い違いがあると、接続時にエラーが生じてしまう場合があります
  詳しくは、「2・カードセット(Spoiler)の登録」をご確認ください
  また、OCTGNを再起動して再接続する行為を何度も試みると上手くいく場合もあります


Q・違うTCGを扱うOCTGNと切り替えたいのですが?
A・必要なファイルのバックアップを取りながら置き換えます

 OCTGNをインストールしたフォルダより下記のファイルを置き換えます
・「db」フォルダ→Cards.mdb 【登録したカードのデータベースファイル】
・「db」フォルダ→Language.dat 【言語ファイル】
・「theme」フォルダ→(任意の名称).rgb 【画面のテーマファイル】

 OCTGNを起動し「GAME」→「詳細設定」→「テーマ(theme)」→「Load」より、
 プレイするゲームの.rgbファイルを選択して「開く」
 その後「Save」を押し、選択したファイルと同じファイルを選び「保存」

 OCTGNを再起動すると変更が適用されます